出張ワークショプや出店情報など

イチとニ市 vol.8「春の暮らしとおくりもの」

【3月のイチと二市】
3月は3/10(土)-3/11(日)の2日間で開催します。
詳細は下記情報をご覧下さい。

 

ザルツの出店は11日のみです
*
テーマは「春の暮らしとおくりもの」。
春の暮らしに彩りを添えるものやこれから迎える新生活に向けて揃えたいもの、ホワイトデーや歓送迎のプチギフトにおすすめの焼き菓子などのお店が集まります。
当日は、
1F:イチと二市(フードを中心とした市)
3F:朗読会
4F:イチと二市(暮らしの道具やアクセサリー、お花、焼菓子など)
屋上:RIVERさんたちによるキャンドルナイト
(11日のみ、夕方17時頃から19時頃まで開催)
*
*
出店情報はこちらです。(2.26時点)
3/10(土)
OCHACCO(日本茶フレーバーティ)
HOLLY NO.3 CROISSANT(クロワッサン)
Demise-de M(焼菓子)
hauskaa(焼菓子)
パスタポッシビリタ(パスタ)
morc(焼菓子と植物)
Hanaya ikka(花)
アロマリズム(アロマとハーブティ)
器と雑貨 ボタニカル(器、雑貨)
移動雑貨店nicher
Sh.(刺繍アクセサリー)
10Ma(広瀬川の小石を使ったアクセサリー)
bicco tacco(アクセサリー)
Atelier Muget(アクセサリー作りの販売とワークショプ)
のぞきみ梟(ハーバリウムの販売とワークショップ)
*
*
3/11(日)
YAGUI(台湾茶、中国茶)
ザルツ(ジャム)
Krolik BAGLE(ベーグル)
Studioどどいち(チーズ)
兎豆屋(豆腐など)
パスタポッシビリタ(パスタ)
HOLLY NO.3 CROISSANT(クロワッサン)
Bakeshop kome・te(焼菓子)
器と雑貨 ボタニカル(器、雑貨)
10Ma(広瀬川の小石を使ったアクセサリー)
bicco tacco(アクセサリー)
Sh.+モリノコ(刺繍アクセサリー、ドライフラワー)

RIVER by KEITA CANDLE(KEITA CANDLE、art candle daisy、ATMiC CANDLE)(キャンドル、ワークショップ、キャンドルナイトイベント)
のぞきみ梟(ハーバリウムの販売とワークショップ)
*

ROUND TRIP Vol.2 開催!!!

~作品展示販売会 いつものおじさん達 with Guest~

一年ぶりのROUND TRIPは新たなゲストをむかえて、1to2BLDG.
を会場に展示販売会を行います。

2/10(土)は「見て食べて学ぶジャム講座」を開催します。

◎Guest
・月日工作舎(古家具、雑貨)石巻※11日のみ
・art candle daisy(キャンドル)※11日のみ
・新庄東山焼(陶芸)新庄
・ATMiC CANDLE(キャンドル)山形県※10日のみ
・Kome te(米粉焼き菓子)※10日のみ(委託)

◎いつものおじさん達(ROUND TRIPメンバー)
・KEITA CANDLE(キャンドル)
・Leather Lab.hi-hi(皮革バック&小物)
・KEN HAND MADE WATCH (手作り腕時計)
・salz (創作ジャム専門店)
・ISHIISHOTEN (服と帽子と鞄)

◎見て食べて学ぶジャム講座 2/10 ●11:00 ●13:30

今回はバレンタイン直前という事でチョコレートを使ったジャムを作ります。

りんごをベースに、ダークチョコと、3種のベリーを組み合わせた贅沢なジャムを作ります。

ジャム作りの後はジャムを使ったアシェットデセール(皿盛りデザート)を、1人1皿ご用意致します

ダークチョコをホワイトチョコに変えて、パッションフルーツを加えたジャムや、ライムやパッションフルーツのカードも、アシェットデセールに盛り込む予定です。

好みでチリやペッパーなどのスパイスを効かせても!

あっ、ちなみにデセールのメインは、ブリゼ生地を使ったりんごのタルトを考えてます。
※ジャムやデセールの内容は若干の変更などがある場合がありますがご了承ください。

2/10 ●11:00〜 ●13:30〜
●定員10名 ●¥2.500(90min)  要予約 

出来立てのジャム1瓶のお土産つき 

要予約

https://coubic.com/jamsalz/332861

 

 場所:1to2BLDG.

住所:仙台市青葉区片平1-3-35
日時:Feb.10-11.2018
open11:00 close17:00


【早朝摘みサクランボでジャム作り体験ツアー@こめやかた】

 

 今年もあと1ヶ月でさくらんぼの季節!

ということで、今年も開催します。さくらんぼツアー!

 

今年で3年目を迎えるこのさくらんぼツアー。毎年楽しみにしてくださっている方も多く、1回目2回目も空きもなく、人気のツアーになりました。

さくらんぼのハウスの中で心行くまでまでさくらんぼを堪能し、摘み取ったばかりのさくらんぼでさくらんぼジャムを作ります!

それもこれも、こんなわがままを快く引き受けてくださる、山形県村山市のお米農家「こめやかた」さんのおかげです。

こめやかたさんではお米以外にサクランボも栽培しています。こちらのサクランボ園の中で、収穫したばかりのサクランボをその場で調理できるように、ご協力いただいております。

 

サクランボの収穫は基本早朝に行うのですが、なんと朝摘みと夕摘みではサクランボの味が違うらしいので、朝夕の味比べもやっちゃいます!

こんな事、果物をたくさん扱っている僕でもなかなか経験する事のできない、とっても貴重な機会です。

 

今回のツアーも1泊2日で開催します!

宿泊先は、こめやかたさんのゲストハウスです。

http://komeyakata-gh.wix.com/komeyakataguesthouse 

 

(こめやかたの女将なおさんとサムさんの娘ちゃんのはなちゃんが可愛すぎます!)

こんな記事もあります!

http://nihongo.tumblr.com/post/119556948269/tumblr-komeyakata

 

さくらんぼ狩りやさくらんぼジャム作り体験の他にも、クアハウス碁点の温泉や、Umui Emikoさんのケータリング料理を囲みながらの交流会など盛り沢山の内容です。

さらにサクランボ(ナポレオンと紅秀峰)1kgと、サクランボジャムのお土産つき!

 

【Umui Emikoさんについて】

Umui Emikoさんはイタリアンや和食のお店で飲食経験を積んだのち、2011年からの3年間、都内で自然食カフェ「Umui」を営む。

その後山形県新庄市に移り住み、マルシェへの出店や、伝統野菜や郷土料理を伝えるケータリングなど、様々な活動をしている。

詳しくはこちらをご覧下さい。

http://lifestory-gallery.com/archives/1194 

 

〜ツアー詳細〜

日時:7月1日(土)〜2日(日)

   1日14時 こめやかたゲストハウス現地集合 翌2日9時頃現地解散

場所:こめやかたゲストハウス

   山形県村山市楯岡鶴ヶ町2−2−6 TEL:0237-53-2857

会費:8000円/人

定員:9名

参加条件:女性限定

持ち物:お泊りセット、エプロン、交流会時の飲み物(お酒などの持込み可・ゲストハウスの冷蔵庫使用可能です)

 

〜タイムスケジュール〜

【1日】

14:00 こめやかたゲストハウス現地集合

    ・宿泊についての注意点等々の説明 約1時間

15:00 こめやかた サクランボ園移動→試食 約20分

15:30 クアハウス碁点(温泉) 1時間30分

    ・ゲストハウスにお風呂が無い為、温泉にいきます。http://kur-goten.jp/

18:00 Umui Emikoさんのケータリング料理を囲みながらの交流 約3時間

    ・お手伝いに来ている外国の方ともお友達になれます。    

21:00 片付け

    ・みなさんで協力して片付けましょう!

22:00 就寝

    ・簡単な仕切りがあるだけのオープンスペースにて、

     掛け敷き布団一式だけの雑魚寝になります。

【2日】

 4:00 起床

    ・必ずではありません。4時半に出発ができるよう起きて下さい。

4:30 サクランボ園に出発

4:35 サクランボ狩り開始 およそ50分

    ・お土産用のナポレオンと紅秀峰を500gずつ収穫します。

5:30 ジャム作りとパン焼き およそ1時間30分

    ・参加者は2班に分かれ、朝食用とお土産用のジャムを作ります。

    ・朝食のパンUmui Emikoさんが焼いたピタパンを食べます!

7:00 朝食→サクランボ箱詰め

    ・出来上がったばかりのジャムで朝食をとり、

     収穫したサクランボを自分たちで箱詰めして持ち帰ります。

9:00 こめやかた出発 ここで解散となります。

    ・こめやかたのみなさんにお礼をして出発です。

    ・この後は自由行動です。

 

注意事項

※今回は現地集合現地解散になります。現地までの交通費は会費に含まれませんのでご注意下さい。

※ゲストハウスにアメニティグッズや、浴衣等の寝巻はありません。

※就寝前、起床後の洗顔や歯磨きなどは、ゲストハウスの台所か屋外の洗面台をご利用いただけますが、携帯用の化粧落としシートや手鏡などがあるとより便利です。

※ゲストハウスでは、ほぼプライベートはありませんので、諸々ご了承ください。

※宿泊場所のプライベートがほぼ皆無という事で、女性限定にさせていただきました。主催の村上は別の場所(多分駐車場)で宿泊しますが、なにかあればすぐに連絡がとれる状態にしておきますので、安心しておやすみください。

※会費には以下のものが含まれます。【宿泊費・温泉入浴料・交流会食事代・お土産サクランボ代・お土産ジャム付きジャム作り体験費用】

 

参加申込み、お問合せは【jamsalz@me.com】まで、

お名前(フルネーム)とご連絡先を添えてお申込み下さい。

 

今回の企画は宿泊場所にプライベートがほぼ無い事や、早朝4時起きという、ちょっと過酷なツアーになりますが、いつもの日常では絶対に経験できない事を、経験できる特別な2日間だと思っています。

 

第3回となる今回も、ぜひ農家さんの仕事を体験して、農家さんの話を聞いて、たくさん交流していただきたいと思います。